東亜潜水機マーク
東亜潜水機(株) 東京工場
TOA DIVING APPARATUS CO., LTD.
スペシャリストの強さを!
技術と実績を誇る高圧コンプレッサーメーカー

中・低圧コンプレッサーも製造販売
トップ書籍販売

書籍販売のページ
購入申し込みは、このページの下部「書籍購入申し込みページへ」をクリック



● 『早丸号の財宝を揚げろ!』
早丸号の財宝
2019年2月1日 第1版1刷発行
著者 荒川寛幸(あらかわひろゆき)
発行者 オーシャンアンドビヨンド 全244頁
定価:本体 1,500円+税、送料、代引手数料は別途
ISBN 978-4-9906528-4-5

著者紹介
荒川寛幸(あらかわひろゆき)
1938年(昭和13年)4月20日神奈川県横須賀生まれ。地元の逸見小学校、阪本中学校、三浦高校卒。その後フリーのプロダイバーになる。1968年(昭和43年)オーシャンダイバーを設立、その後、波佐間海中公園を事務所とする。なお、仏のアラさんと呼ばれ、遺体捜索では100名を超える遺体引き揚げに尽力。また犯罪者が捨てた凶器発見に協力して、東京都や神奈川県警、山梨県警より感謝状を受ける。現在も波佐間海中公園のオーナーとして活躍している。

●波佐間海中公園
〒294-0307 千葉県館山市波佐間1012 電話 0470-29-1648 FAX 0470-29-1647
Mail o_hasama@mvc.biglobe.ne.jp


● 『海の遺体捜索人ーアラさんの海の事件簿』
アラさんの海の事件簿
2019年1月1日 第1版1刷発行
著者 鷲尾統一郎
発行者 オーシャンアンドビヨンド 全182頁
定価:本体 1,200円+税、送料、代引手数料は別途
ISBN 978-4-9906528-2-1

推薦の言葉
この小説の中には、不幸こして水難事故に遭った人をどのようにして捜し出したのか。
また、遺体を発見し、引き上げるノウハウが科学的に描かれています。
 さらに、捜索中、運悪く沈船の密室の中に閉じ込められた時、どのようにして脱出したのか、ダイバーなら知っておきたい知識が満載です。
 海でダイビングを楽しむ一般ダイバーからインストラクターやガイドの方まで、ぜひ読んでいたださたい一冊です。それがダイビングの安全につながるからです。
本書の一読を強くお勧めいたします。


●小説 『ナヒモフ号の財宝』
ナヒモフ号の財宝
2017年4月1日 第1版1刷発行
著者 鷲尾統一郎
発行者 オーシャンアンドビヨンド 全222頁
定価:本体 1,500円+税、送料、代引手数料は別途
ISBN 978-4-9906528-2-1

推薦の言葉
1980年代に起きた『ナヒモフ号』の財宝問題は、世界中の話題を呼んだ。
それは、ソブリン金貨や金、銀、財宝など8兆円の財宝を積んだロシアの軍艦ナヒモフ号が、対馬海峡の水深97メートルの海底に沈んでいたからだ。
その財宝引き揚げを目指し、日本人ダイバーがサチュレーションダイビングシステムを駆使して、プラチナと思われる1本のインゴットを揚げた。さらに16本のインゴットも揚げた。
このロマン溢れる話題に世界中が湧いた。8兆円の財宝の存在が確かなものとなったからだ。
すると引き揚げたスポンサーが、ソ連に向かって、この財宝と北方領土を交換したいといい出し、政治的な話題となり世界中を席巻した。


書籍 評伝 増田萬吉 改訂版
潜水の祖 日本のダイビング界の歴史を創った男
評伝 増田萬吉 改訂版

鷲尾絖一郎著 (元マリンダイビング誌編集長)
2016年6月17日 改訂版第1刷発行 全115ページ
発行所 オーシャンアンドビヨンド
定価:1,080円 (税込) 送料、代引手数料は別途
ISBN 978-4-9906528-1-4

本書を推薦します!
潜水の祖・増田萬吉のことについて、今まで誰も書かなかった。増田は日本独自のヘルメット潜水器を作り、明治天皇の前で披露し、減圧表を使って潜水病に取り組み、世界の海へ多くの潜水夫を送った。現代のダイビングは、増田の影響を受けた人達によって作られたのである。ダイバー必読の書だ。自信を持って推薦したい。


購入方法
書籍のご購入は「代金引換運送(代引)」です。書籍代金の他に、送料と代引手数料が必要です。
下記の「書籍購入申し込みページへ」から必要事項ご記入の上、送信して下さい。


書籍購入申し込みページへ


東亜潜水機株式会社 東京工場
〒116-0003 東京都荒川区南千住4-1-9 電話 03-3803-2253 Fax 03-3803-2255
Copyright (C) Toa Diving Apparatus Co., Ltd., All Rights Reserved
Produced by Y & K Inc.